1日5分でくびれができる!フラフープエクササイズで楽しくダイエット♪

カテゴリー

  • 運動
2017.04.03

誰しも一度は遊んだことがある"フラフープ"。近年、新たなエクササイズとして注目を浴びていることをご存じでしたか? 実は、フラフープはダイエットにとても効果的なんです。日本初のフラフープ教室「フープ東京」の代表であるAYUMIさんに、フラフープを使ったエクササイズについてお伺いしました。

どうして"フラフープ"でダイエットできるの?

どうして

"フラフープエクササイズ"とは、フープ東京が独自に開発した、フラフープを使った新しい"燃焼系エクササイズ"。ウエストでフラフープを回すことで脂肪を燃やし、くびれを作ることができるんだとか。
その理由は、ずばり"有酸素運動"と"筋トレ"。

「フラフープエクササイズは、ジョギングや水泳と同じ有酸素運動なんです。体への負荷が少なく、脂肪を燃やす効果が高い運動ですね。また、フラフープを回すことで、腰まわりの筋肉が鍛えられます。その結果、カロリーの消費量が増え、痩せやすい体になるんですよ。フラフープエクササイズは、脂肪を燃やしながら痩せやすい体になれる、とても効率的なダイエット方法なんです」と、AYUMIさん。

筋肉を鍛えながら脂肪を燃やすので、体重よりも見た目での変化を感じやすいのが、フラフープエクササイズの特徴。
体重に変化がなくても、ウエストの肉溜まりがなくなって後ろ姿がすっきりしたという方、わずか3週間でウエストがマイナス10cmになった方、3ヶ月でウエストはマイナス17cm、体重もマイナス13kgになった方など、個人差はあれど、目に見える効果がとても大きいようです。

手軽にできてストレス解消も! "フラフープエクササイズ"の魅力

手軽にできてストレス解消も!

フラフープエクササイズには大きな効果があることがわかりましたが、ウエストを10cm以上も細くするには、かなりの運動量が必要になるのではないでしょうか?

「"ほかのダイエットのように激しい運動をする必要がない"のが、フラフープエクササイズの魅力の一つです。1日5分程度、ウエストで回すだけで十分効果が得られます。2週間ほど続けていただければ、見た目で効果が実感できると思いますよ」(AYUMIさん)

フラフープさえあれば手軽に始められ、楽しく続けているうちに痩せられるということですね。
実は、フラフープエクササイズの"楽しさ"にも理由があるんだとか。

AYUMIさんによれば、フラフープのように、一定のリズムで体に刺激が加わる運動には、「幸せホルモン」と呼ばれる脳内物質・セロトニンの分泌を促す効果があるんだそう。セロトニンが分泌されると、気持ちがおだやかになり、ストレスを解消できるのです。
また、フラフープを回すことは、骨盤を整えることにもつながるため、腰痛やお通じが改善されたという方も。

楽しみながら体も心もスッキリさせられるのが、フラフープエクササイズの最大の魅力だと言えそうです。

くびれを作る、フラフープの回し方

では、実際にフラフープでダイエットするためには、どうすればいいのでしょうか?
基本の回し方について、AYUMIさんにレクチャーしていただきました。

骨盤を前後に動かして回す場合

①足を半歩〜1歩ほど前後に開いてまっすぐ立つ。このとき、フラフープを時計回りに回す場合は右足、反時計回りに回す場合は左足を前にする。
②おへその高さでフラフープを背中に当て、手で水平に勢いよく押し出す。
③骨盤をリズミカルに、直線的に前後させてフラフープを回す。

骨盤を前後に動かして回す場合

①足を半歩〜1歩ほど前後に開いてまっすぐ立つ。このとき、フラフープを時計回りに回す場合は右足、反時計回りに回す場合は左足を前にする。
②おへその高さでフラフープを背中に当て、手で水平に勢いよく押し出す。
③骨盤をリズミカルに、直線的に前後させてフラフープを回す。

フラフープエクササイズをする上で大切なのは、「体幹をまっすぐに保つイメージを持つこと」だと、AYUMIさんは言います。

「ポイントは、骨盤を正面に向けたまま、前後もしくは左右に直線的に動かすこと。骨盤を回してしまったり、ツイストさせてしまうのは間違いです。回しているときに、頭がぐらついてしまうのもよくないですね。つま先から頭のてっぺんまで、串刺しにされているようなイメージで行なってください。うまく回せないときは、鏡などで自分の骨盤の動きをチェックしながら回すといいですよ」(AYUMIさん)

基本の回し方をマスターしたら、片足立ちのまま回したり、足踏みしながら回したりと、負荷をかけてみてもいいですね。

ダイエット効果がさらにアップ! エクササイズのためのフラフープ選び

ダイエット効果がさらにアップ! エクササイズのためのフラフープ選び

エクササイズに使うフラフープは、専用のものが販売されています。AYUMIさんのおすすめは、「体の前に立てたときに、おへそから10cm前後の高さになる大きさ」のもの。1kg以下の重さのものがおすすめなんだそう。
腰骨などに当たったときに痣ができてしまうおそれがあるため、内側がデコボコになっているフラフープは避けたほうが無難なんだとか。

「フープ東京では、これまでの指導経験をもとに、直径95cm・重さ500gのものを標準サイズとして採用していますが、安全に、きちんと回せるものであればどんなものでも構いません。ただし、子ども向けの玩具を使う場合は、サイズに注意してくださいね」(AYUMIさん)

手軽に始めて、無理なく続けられるフラフープエクササイズ。今から始めれば、夏にはスッキリしたボディラインを手に入れられるかも!

ビフィズス菌BifiX<ビフィックス>がお通じ改善に役立つ

グリコのBifiXヨーグルトシリーズに含まれているビフィズス菌BifiX<ビフィックス>は、自社が保有するおよそ1万種類の菌株の中から選び抜いたグリコ独自のビフィズス菌。
ビフィズス菌BifiXは、生きて腸に届くのはもちろん、おなかの中で「増える」ので、腸内環境を整え、便通・お通じ改善に役立ちます。

商品ラインナップも豊富にとり揃えています。プレーン加糖タイプは、ほんのりとしたやさしい甘みと口どけの良い食感で、忙しい朝にも手間なく食べられます。
果実の甘みを活かしたフルーツタイプ、ビフィズス菌がギュッと詰まった高濃度ドリンクタイプも、毎日続けられる飽きないおいしさで、家族の毎日の健康を支えます。

【届出表示】本品にはビフィズス菌BifiX(B.lactis GCL2505)が含まれます。
ビフィズス菌BifiXは生きて腸まで届き、増殖することで、腸内環境を改善し、便通・お通じを改善することが報告されています。
ビフィズス菌を補給して、おなかの調子をすっきり整えたい方に適した食品です。

この記事の監修者
AYUMI

日本初のフラフープ教室「フープ東京」代表。 フープダンサー、フープダンスインストラクター養成講師、フープダンスインストラクター、フープエクササイズインストラクター、フープダンスコレオグラファー。フープ東京創設期より多数のメディアに出演し、フープエクササイズの実技指導、デモンストレーションなどを行う。

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう