起きぬけのストレッチがお通じに効く!新生活は『朝の腸活』ではじめよう!

この記事の監修者
美腸ナース / 一般社団法人日本美腸協会代表理事
小野 咲

国立成育医療研究センターの小児集中治療室に看護師として勤務後、便秘外来にて腸の研究に没頭。オリジナルの『美腸エイジング(腸もみ)』『腸ストレッチ』を開発し独立。美腸エステサロンGENIEを開業し、現在は人気アイドルやモデルを含む5000人以上の女性に『美腸メソッド』を伝授している。 著書に『下がらないカラダ』(サンマーク出版)など。

カテゴリー

  • 豆知識
2018.03.28

カテゴリー

  • 豆知識
2018.03.28

"腸活"という言葉をご存じですか?食事や運動など、生活の中でちょっとしたことに気をつけて腸内環境をよくしようという、新しい生活習慣の考え方です。実は、腸活をはじめるには、朝がピッタリなんだそう。

今回は、一般社団法人日本美腸協会代表理事で美腸ナースの小野咲さんを監修に、朝の腸活にピッタリな"美腸ストレッチ"のやり方をご紹介します。

腸活=おなかをいたわる暮らし

182_b.png

腸活とは、『腸にいい生活』という意味。日常生活の中に小さな習慣をプラスすることで、無理なく効果的に腸のぜん動運動を促し、お通じを整えることが目的です。軽い運動をしたり、腸内環境を整える食べ物を積極的にとることなども、腸活にあたります。

そして、腸活をするには、朝の時間帯がベストです。というのも、睡眠中に休んでいたおなかをしっかり目覚めさせることで、その日一日、胃腸が活発に働くからです。また、便は主に眠っている間に作られるため、日本美腸協会では、朝は『排泄の時間』と考えられています。朝一番のおなかをスッキリ目覚めさせ、お通じを促すことが、朝の腸活のポイントなのです。

毎朝の習慣を変えるのが腸活の第一歩

182_a.png

眠っていた腸を目覚めさせるには、おなかを動かすことが重要です。たとえば、朝起きぬけに一杯の水を飲むだけでも、水分を吸収する作業自体がおなかにとって刺激となり、効率的におなかを目覚めさせることができます。そのあとできちんと朝食をとると、胃腸がより活発に動きだします。

体温が低い方や肌寒い日は、朝に温かいものを食べると、胃腸の働きをサポートしてくれます。

※朝食とお通じの詳しい関係性については、『朝食」!おなかスッキリの秘訣は『朝食』!何を食べるのが理想なの?』でも解説しています。

また、朝の軽い運動もおすすめです。血行がよくなるほか、胃腸の働きを司っている副交感神経が優位に働くようになるので、腸のぜん動運動を促すのに役立ちます。といっても、いきなりハードな筋トレやマラソンをする必要はありません。次にご紹介する『腸のストレッチ』など、無理のない範囲の運動で十分効果を実感できます。

簡単『腸ストレッチ』を朝の新習慣に!

それでは、小野さんが考案した『腸ストレッチ』をご紹介します。深く呼吸しながらおなかを伸ばし、腸を刺激することで、血行を促進しながら副交感神経を整えることができます。朝の習慣にすれば、お通じが整うことが期待できますよ。

【基本の腸ストレッチ『ダブルブレスストレッチ』】

  1. 両足を肩幅に開いて立つ。手は太ももの上あたりに自然に添える。
    182_1.png
  2. 両手を頭の上に上げながら、5秒間かけて鼻から空気を吸う。
    182_2.png

    POINT
    おなか→胸の順に空気を入れるイメージで行ってください。

  3. 両手を下ろしながら、10秒間かけて口から空気を吐く。この時、おへそを覗き込むような体勢になるように徐々に上体を丸めていく。
    182_3.png

    POINT
    胸→おなかの順に空気が出ていくイメージで行ってください。

  4. 吐ききったら上体を起こして姿勢を正し、もう一度鼻から空気を吸う。
    182_4.png

    POINT
    胸とおなかに同時に空気を入れるイメージで行ってください。

【基本の腸ストレッチ『すいませんストレッチ』】

  1. 『ダブルブレスストレッチ』の1の姿勢をとり、右手を腸骨の上、左手を肋骨の下に添える。
    ※腸骨は、左右の腰の固く出っ張っているところにある骨のことです。
    182_5.png
  2. そのままおじぎをするように上半身をゆっくり倒しながらそれぞれの手でおなかを揉み、上半身を元に戻す。
    182_6.png

    POINT
    上半身を倒す時は、おなかをへこませながら行ってください。

  3. 2の動作を10回繰り返しながら、左手を少しずつ腸骨の上まで下ろす。
    182_7.png

力を入れずにやさしく行うだけで、十分に効果が期待できます。この『腸ストレッチ』によって、中には、30年以上続いたお通じの悩みがわずか2週間で改善した人もいるのだそうです。簡単なので、忙しい朝でも取り入れることができますよ。

新生活とともに腸活をはじめて、おなかも気持ちもスッキリしてみませんか?

[文・構成 ビフィックスマガジン編集部]

ビフィズス菌BifiX<ビフィックス>がお通じ改善に役立つ

グリコのBifiXヨーグルトシリーズに含まれているビフィズス菌BifiX<ビフィックス>は、自社が保有するおよそ1万種類の菌株の中から選び抜いたグリコ独自のビフィズス菌。
ビフィズス菌BifiXは、生きて腸に届くのはもちろん、おなかの中で「増える」ので、腸内環境を整え、便通・お通じ改善に役立ちます。

商品ラインナップも豊富にとり揃えています。プレーン加糖タイプは、ほんのりとしたやさしい甘みと口どけの良い食感で、忙しい朝にも手間なく食べられます。
果実の甘みを活かしたフルーツタイプ、ビフィズス菌がギュッと詰まった高濃度ドリンクタイプも、毎日続けられる飽きないおいしさで、家族の毎日の健康を支えます。

【届出表示】本品にはビフィズス菌BifiX(B.lactis GCL2505)が含まれます。
ビフィズス菌BifiXは生きて腸まで届き、増殖することで、腸内環境を改善し、便通・お通じを改善することが報告されています。
ビフィズス菌を補給して、おなかの調子をすっきり整えたい方に適した食品です。


健康意識の高いあなたに。
おなかの調子スッキリで、もっと健康に!

【届出表示】本品にはビフィズス菌BifiX(B.lactis GCL2505)が含まれます。
ビフィズス菌BifiXは生きて腸まで届き、増殖することで、腸内環境を改善し、便通・お通じを改善することが報告されています。ビフィズス菌を補給して、おなかの調子をすっきり整えたい方に適した食品です。

この記事の監修者
小野 咲

国立成育医療研究センターの小児集中治療室に看護師として勤務後、便秘外来にて腸の研究に没頭。オリジナルの『美腸エイジング(腸もみ)』『腸ストレッチ』を開発し独立。美腸エステサロンGENIEを開業し、現在は人気アイドルやモデルを含む5000人以上の女性に『美腸メソッド』を伝授している。 著書に『下がらないカラダ』(サンマーク出版)など。

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう