ビフィックスマガジン人生100年時代を腸から。からだが喜ぶこといっぱいのウェブマガジン ビフィックスマガジン人生100年時代を腸から。からだが喜ぶこといっぱいのウェブマガジン
食事

おうちパーティーに◎ 簡単!見映える!「ヨーグルト+チーズ」のスコップケーキ

2019.07.03

ひんやり冷たくて、見た目もかわいいデザート、家でできたら嬉しいですね。そこで今回は、雨の季節のおうちパーティーにもおすすめの「レアヨーグルトチーズケーキ」の作り方を、簡単で"映える"レシピに定評のあるお菓子研究家、下迫綾美さんに教えていただきました。オーブンも型も使わず手軽に作れて、しかもカロリー控えめだから、スイーツ好きな友だちにも自慢できちゃいます。

火を使わずバットで簡単!さっぱりしているから、むし暑い時期でもうれしい

スイーツ作りは意外と手間がかかるし、オーブンの熱がキッチンにこもるのでむし暑い時期はやりたくない、と思っている人も多いのでは。今回ご紹介するのは、加熱はレンジだけ、混ぜて広げて冷やすだけという超簡単レシピのチーズケーキ。むし暑い雨の日だって、ひと口食べれば涼やかな風が吹きわたるようですよ。

「レアチーズケーキのコクだしに使われる生クリームの代わりにヨーグルトを加えたので、泡立てる手間もかからず、しかもカロリー控えめ。レモン汁が味を引き締めて一層さっぱりといただけます」(下迫先生)

「BifiXヨーグルト プレーン 砂糖不使用」で作る レアヨーグルトチーズケーキ

ケーキ_1.png

【材料 18cm×12cmのバット1個分】

《台》
ビスケット:80g(10~11枚)
無塩バター:30g

《生地》
BifiXヨーグルト プレーン 砂糖不使用:200g
クリームチーズ:200g
グラニュー糖:40g
レモン汁:小さじ2
レモンの皮のすりおろし:1/2個分
粉ゼラチン:5g  水:大さじ2

《トッピング》
お好みのフルーツ、ジャム、ハーブなど

【準備】

・粉ゼラチンは水にふり入れ、ふやかしておく
・クリームチーズは室温において柔らかくする
・バターは耐熱容器に入れ、ラップをして約30秒(600w時)加熱して溶かしておく

【作り方】

ジッパー付き袋にビスケットを入れ、空気を抜いて口を閉じ、めん棒を転がして細かく砕く。

①の袋に溶かしたバターを入れ、全体がなじむようにもんで混ぜ、バットに広げてスプーンの背などでしっかりと押さえて敷きつめる。

ボウルにクリームチーズとグラニュー糖を入れ、なめらかになるまで混ぜる。

ヨーグルトを入れて泡立て器でダマがなくなるまで混ぜ、レモン汁とレモンの皮も加えてさらに混ぜる。

耐熱ボウルにふやかしたゼラチンを入れ、約20秒(600w時)加熱して溶かす。④をひとすくい加えて混ぜたら、④のボウルに戻し入れてよく混ぜ合わせる。

②のバットに流し、表面をゴムベラなどで平らにならし、冷蔵庫で2時間以上冷やし固める。

フルーツやハーブなどをお好みで飾れば見た目も華やかに。

ケーキ_2.png

冷蔵庫から出してすぐはしっかりとした固めの食感、室温でしばらく置くと、とろりクリーミーな食感に変化します。

「今回はバットに流し入れるスコップケーキにしました。型からうまくはずせない、といったお悩みも解消。大き目のスプーンで好きな分量だけすくって食べるので、女子会などにもうってつけのカジュアルさです」(下迫先生)

簡単アレンジで楽しさアップ!

アレンジ_カップ.png

カップに入れて1食分ずつ作れば、おもてなしや持ち寄りパーティーのデザートにもなります。台はビスケットのほか、カステラやシリアルでも。ジャムやヨーグルト用のソースをかけて召し上がれ!

外に遊びに行けない雨の季節、ひんやりヘルシーなデザートでおうちパーティーはいかがでしょう。簡単にできて見映えるレアヨーグルトチーズケーキ、「ヨーグルト+クリームチーズ」で、作ってみてくださいね。

[文・構成 人生100年時代を腸から。ビフィックスマガジン編集部]

お菓子研究家 下迫 綾美

この記事の監修者

お菓子研究家
下迫 綾美

「Anniversary」などの都内洋菓子店で修行後、2008年独立。製菓衛生師免許取得。 雑誌、書籍などでのレシピ開発、お菓子制作、お菓子教室を行っている。『冷たいデザートの本』(枻出版社)『ちいさなシフォンケーキ』(主婦と生活社)『かくれんぼケーキ』(日東書院本社)など、著書多数。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


健康意識の高いあなたへ。
菌だけじゃない新発想の
BifiXヨーグルトで
腸からつくる元気な毎日を。

ビフィズス菌 BifiX おいしい相乗効果とは① ビフィズス菌 BifiX おいしい相乗効果とは① 食物繊維イヌリン おいしい相乗効果とは② 食物繊維イヌリン おいしい相乗効果とは②

記事一覧へ戻る

  • シェアするシェアする
  • ツイートするツイートする
ページの先頭へページの先頭へ